FC2ブログ

ブログお休みいたします。

20191-k.jpg


いつもご訪問いただき、ありがとうございます。
色々な事情で、少しの間ブログお休みすることになりました。

なるべく早くに再開するつもりでおります。
また皆様のご訪問を心よりお待ちしております。

スポンサーサイト



コメント

No title

ネコヤナギさんの俳句とエッセイを楽しみにしておりました。再開される日を心待ちにしています。

No title

初めまして 
 
「A Cup of俳句」:エッセイの愛読者です
今までコメント投稿を控えていました
いつか機会がありましたらコメントを寄せようかと思っていた矢先
ブログ休止の記事に驚いています そして残念です
またの再開を楽しみにしています 

Re: No title

ありがとうございます。本当にうれしいです。v-344

なるべく早く再開したいと思っておりますが。

Re: No title

初めてのコメント、ありがとうございます。

愛読していただいていたとのこと、こんなに嬉しいことは無いです。
私自身もこのブログを書くことで、自分を支えておりますので、
また遠からず再開いたすつもりでおります。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: No title

ありがとう。
Nayukiさんのブログでいただいた言葉がほんとにありがたかったです。

がんばろうっと。v-353

No title

しばらく入院していました。ネコヤナギさんのブログ休止の報に接し、嵐の活動休止より驚いています。
ネコヤナギさんの俳句やエッセイから得るものが多く頼りにしていましたので残念です。
一日も早く復活されることを願っています。

Re: No title

桃香さん、入院していらしたんですか!
もう大丈夫なんですか。来年は大変なことが控えていて頑張りたいと、ブログに書かれていたのが気になっていましたが、そのことだったのでしょうか。
どうぞ、しばらくはご無理をせずにご自愛なさってくださいね。

私の方も、色々事情がありまして、時間的にも精神的にも、全てつぎ込まないと解決に向かわぬような問題が正念場となりまして、どうしてもブログを書いている余裕が取れません。少しの間、やむなくお休みすることにしました。

なるべく早く再開したいとは思っております。
そしてまた桃香さんのコメントを楽しみにしています。

どうぞくれぐれもお身体お大事になさってください。

No title

ネコヤナギさんに背中を押してもらえなかったら、俳句のブログをたちあげてなかったかもしれません。お休みになってから、ずっと淋しく思っていました。今日、久しぶりにブログを訪問していただいて、見ていてくださったのかと、とてもうれしかったです。琴線にふれるようなエッセイや俳句を再開される日をお待ちしています。
どうか、頑張りすぎて体調を崩されないようご自愛ください。

Re: No title

Taracyannママ、コメントありがとうございます。
そんな風に言っていただけて、本当に本当に嬉しいです。v-354
いただいた言葉を励みに、頑張ります。
早くエッセイの題材に悩む日々に、戻りたいです。

無理されないでください

ブログはまた余裕の出来た時に再開ください。楽しみにしております。

私も最初かカボスをあげるよとの誘いで気軽に句会をに出てから丸2年3カ月ほど経過しました。最近はここ1年程は少し熱心に句作をしております。

実は1月に「沖」に初めて投句しましたところ、3月号に何と4句掲載されまして、ビックリしてます。※印を付けて頂いた句もありまして、ちょっぴり自信がつきました。

鵯の来ぬ日は障子のみ白く

最近は野鳥撮影にのめり込んでまして、あちこちの公園巡りをしております。退職後の人生も悪くはないと感じております。

寒暖の差が激しい季節ですので、体調管理には十分留意して、ご自愛ください。

Re: 無理されないでください

お休みしているのに、訪問してくださり、コメントありがとうございます。

「沖」3月号に4句掲載、すごいじゃないですか!

「鵯の来ぬ日は障子のみ白く」この句、良かったですよね。

ナナイロインコさんは、趣味が多彩でいらっしゃるから、俳句、バードウォッチング、釣、碁もなさるんでしょう。
退屈とは無縁な毎日でしょうね。それが元気のもとではないでしょうか。

私は今、大きな岐路にいるようです。
毎日が必死で、考えることに疲れて、ものを考えないで過ごす方法を探しています。

一か月も俳句のことを考えなかったのは、初めてです。

でも、もう3月ですね。

「春寒」の中で、色々な「物の芽」が、そうとわからぬくらいに、少しづつ、少しづつ、動き出しているに違いありません。

No title

久しぶりの訪問、うれしかったです。
この夏の猛暑は無事に乗り越えられたでしょうか。大変なときは体調管理が最優先だとおもいます。
無理なく俳句やエッセイをブログに載せてくださる日を、心待ちにしています。

Re: No title

コメントありがとうございます。

まだ中々厄介な問題が片付かず、時間が取れなくてブログ復帰叶わずですが、何とかやっております。
俳句の上ではもう秋ですが、実際今年は涼しくなるのが少し早いように思います。
まだ残暑、ドーンと来ますかね。

行動的なtaracyannmamaのバイタリティーには感服します。
奈良の石仏、いいですねえ!
taracyannmamaの写真と俳句を拝見していたら、いつか奈良に行ってみたいなと思いました。

自己流の俳句と文章に、いつも分不相応なお言葉をいただいて、ありがとうございます。

とても嬉しいし、励みになります。v-352

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: No title

コメントありがとうございます。

俊樹さんの写真には、日常と非日常の接点で
パタっと時間が止まっているような、不思議な感覚があります。

そういう場所への郷愁のようなものを色濃く感じます。

「花を花のまま撮影するのではなく、そこにストーリー性を持たせること」
なるほどと思いました。

そういえば俳句もまた似たようなことをしているのかもしれません。
花をよむ時に花以外のものを持ってきて、その距離感の作るストーリーを
面白がっているのだと思います。

私は写真を見るのも、フォトショで加工するのも大好きですが、
イヤー、やっぱり撮るのは下手。
こればっかりはどうも。
写真を撮るには、美的感覚だけではダメで、
フットワークの軽さや、機材への理解や注意深さ、
また辛抱強さも必要だからかもしれません。





こんばんは。

ブログを休止されてはや一年近くなりましたが、
こんなに長いお休みになるとは思ってもみませんでした。
お仕事上、あるいはお身内のこと様々におありのことと推察しますが、
健康のほうは大丈夫なのでしょうか。
肺癌手術の折はあたたかな励ましのお言葉をいただきながら、
お礼のコメントも差し上げずたいへんご無礼しました。
まもなく今年も終わろうとしておりますが、
なろうことなら、新しい年には明るいお話を聞きたいものです。
そしてまた、ネコヤナギさんの鋭敏な「言の葉」を拝読したいと切望します。

Re: こんばんは。

コメントありがとうございます。
ご心配をおかけしてしまっているようですが、体調は可もなく不可もなくで。
2019年は本当に大変な年でした。

ですがこの12月に心配していたことが悪い方へ展開してしまったので、
大慌てで、裁判所や弁護士、税理士など、苦手な方面を奔走する羽目になり、
たくさんの資料を作ったり、策を練ったりで、時間がいくらあっても足りず。
ここのところ、皆さんのブログを覗くことさえ叶わず。

来年の、1、2月がその先の運命の分かれ道になりそうなので、
できる限りの事をするつもりです。

ここで何とか出来ないと、住んでいる家土地や主人の仕事もろとも
消えてしまうことになるので
まさに正念場というところです。

戦っているのは身内です。

どんなに非情なことでも、法律的に相手のやっていることが
問題があるわけではないので、防ぎようがありません。
まあ、法律というのはそうしたものなのでしょう。

自分の仕事も増やしたいので、その為のポートフォリオの
作品も、大急ぎで作っていますが、そちらの問題が時間を食うので
中々思うようにいきません。

というわけでまだ少し、ブログ再開は叶わなそうです。

早く書きたいなあ、詠みたいなあ、と思っています。

南亭さんも、どうぞお身体には充分気をつけて、
良いお年をお迎えください。

過分のお言葉を、ありがとうございます。
励みに頑張り抜きたいと思っています。

非公開コメント

お知らせ

いつもご訪問頂きありがとうございます。 「俳句とエッセイ時々音楽」のブログ名を、「A Cup of俳句」に改名させていただきます。宜しくお願いいたします。

プロフィール

ネコヤナギ

Author:ネコヤナギ
俳句は一行詩。コンパクトな宇宙です。それと日々出会う物・事を気ままに綴り、ジャンルにこだわらない音楽のことも少し。俳句は1994年から書き溜めていたものを2017年1月から遡ってまとめました。
60代突入・主婦時々グラフィックデザイナー。在宅ワーカーです。
趣味は俳句・ガーデニング・音楽・デザイン。

ブロとも一覧

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR