5月 青き踏む(2016)

次々に新樹膨らむ風通る



夜の肺腑百の新樹の揺れやまず



新樹ゆるやかなワルツの円周率


久しぶりに新緑を見に、自然公園に出向いた。
かなり大きな桜や楡などの新樹が、その枝葉をゆったりとした幅広の風に順々に身を任せてていく様は、どこか
にタクトを振っている誰かがいるのではないかと思うほど、音楽的である。
ウインナ・ワルツの出だしの、厳かな、そして完全に息の合った前奏。これから始まる何かのための、深呼吸。



20165a.jpg




青き踏む母より遠く遠くへと



野良猫にパンをやる夫青き踏む

猫を飼ったことがないせいもあるのだろうが、夫は猫の習性が全く分かっていない。
自然公園で食料欲しさに人懐っこく寄ってくる野良猫に、なんと持っていたパンを千切ってあげているではないか。 
鳩じゃあるまいし。
私が「食べないよ。」と言っても、聞く耳を持たない。
何か食べ物らしきものが飛んでくるので、猫はいかにも嬉しそうにパンをキャッチして押さえつけ、さあ、思い切り食らいつく、というところで、はたと静止してしまう。
何度か舐めた後、パンを両手で抑えたまま、じいっと何かを考えている。
その表情が、見事な無表情なのがとても可笑しい。
夫はもう何メートルか先を歩いている。、猫がパンを「食べた」とかなんとか言いながら、ご機嫌なのである。


ランキング始めました。
応援お願いします。

にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村



エヴァ・キャシディ(Eva Cassidy)The Best of Eva Cassidy(2012)より You Take My Breath Away」

原曲はなんとクィーンの [You Take My Breath Away」なんですが、全く原型を留めてません。
ここまで爽やかになるもんなんですねー。クィーンのキッチュな曲が。














スポンサーサイト

お知らせ

いつもご訪問頂きありがとうございます。 「俳句とエッセイ時々音楽」のブログ名を、「A Cup of俳句」に改名させていただきます。宜しくお願いいたします。 また、当ブログ内に埋め込んでいた音楽配信動画のうち、違法にアップされたものは削除いたしましたが、公認されているものも色々ありましたので、再度少しづつ載せていきたいと思います。ジャズ・ロック・クラッシック、ジャンルは問いませんが、心に沁みるアコースティックなものをコラボ。

プロフィール

ネコヤナギ

Author:ネコヤナギ
俳句は一行詩。コンパクトな宇宙です。それと日々出会う物・事を気ままに綴り、ジャンルにこだわらない音楽のことも少し。俳句は1994年から書き溜めていたものを2017年1月から遡ってまとめました。
50代後半、双子座・A型・主婦兼グラフィックデザイナー。在宅ワーカーです。
趣味は俳句・デザイン・音楽・手織り。最近ホロスコープの奈落に足を突っ込んでいます。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR