2,3月 沈丁花(2010)

ヘッドライトに追われる影も春の夜




ひとりでも生きられるかも春隣




ただいまと言うなり米研ぎまた春に




疲れて帰る梅がほの明るくて





201023a.jpg




沈丁香やけに鮮明な夢を見て




梅咲きて人の家の灯の平和




また春をひも解いてゆく雪柳




合格す子に飛びつくや春浅き




ひとり帰る春月との距離そのままに





20043c.jpg

ランキング始めました。
応援お願いします。

にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村



アリソン・クラウス(Alison Krauss)1971年生まれのアメリカのシンガー・フィドル奏者。
フィドルというのは、早い話がバイオリンなのだが、クラッシックだとバイオリンで、ブルーグラスやカントリーのような民族音楽だと「フィドル」というのだそうだ。曲はブレンダー・リーの曲。


アリソン・クラウス(Alison Krauss)Windy City (2017)より  All Alone Am I




スポンサーサイト

お知らせ

いつもご訪問頂きありがとうございます。 「俳句とエッセイ時々音楽」のブログ名を、「A Cup of俳句」に改名させていただきます。宜しくお願いいたします。 また、当ブログ内に埋め込んでいた音楽配信動画のうち、違法にアップされたものは削除いたしましたが、公認されているものも色々ありましたので、再度少しづつ載せていきたいと思います。ジャズ・ロック・クラッシック、ジャンルは問いませんが、心に沁みるアコースティックなものをコラボ。

プロフィール

ネコヤナギ

Author:ネコヤナギ
俳句は一行詩。コンパクトな宇宙です。それと日々出会う物・事を気ままに綴り、ジャンルにこだわらない音楽のことも少し。俳句は1994年から書き溜めていたものを2017年1月から遡ってまとめました。
50代後半、双子座・A型・主婦兼グラフィックデザイナー。在宅ワーカーです。
趣味は俳句・デザイン・音楽・手織り。最近ホロスコープの奈落に足を突っ込んでいます。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR